トップ / プロジェクト(project) / m@p 2nd. / ふるさかはるか

ふるさかはるか [m@p] プレミアム

  • ふるさかはるか [m@p] プレミアム
  • 初回お届け作品《夜営》額装部分
  • 初回お届け作品《夜営》額装部分
  • 《夜営》版木 (イメージ)
  • 初回お届け作品《夜営》額装部分
  • ドローイング (イメージ)
  • テキスト(イメージ)
  • 初回お届け作品《夜営》額装部分
  • 初回お届け作品《夜営》額装部分
  • 《夜営》版木 (イメージ)
  • 初回お届け作品《夜営》額装部分
  • ドローイング (イメージ)
  • テキスト(イメージ)

商品説明

津軽の人びとの「自然から読み取るサイン」を示唆する何気ない言葉を取材し、その言葉と木のもつ自然の形とを協調させるように制作したシリーズ《ことづての声》から、木版画(2点)とドローイング(1点)、その版木を4回に分けてお届けします。津軽で集めた土と、栽培した藍の葉から抽出した絵具を使用しています。

ロット:1
販売価格:¥270,000(税別・送料込み)


作家テキスト|ふるさかはるか

シリーズ〈ことづての声〉では、津軽人びとの「自然から読み取るサイン」を示唆する何気ない言葉を取材し、その言葉と木のもつ自然の形とを協調させるように絵を描きました。絵の色には、作者が津軽で集めた土と、栽培した藍の葉から抽出した絵具を使用しています。

シリーズの中から津軽のマタギ(狩人)などのお話を描いた木版画 とドローイング、版木の4点を選びました。最終回には取材した言葉にまつわるテキストが添えられ、4回分の作品を並べれば小さな展覧会が完成します。木版画(2点)とドローイング(1点)は、作品に合わせて誂えた額装(写真参照)をしてお届けします。版木(1点)はいずれかの木版画の版木となります。

 手工芸は大抵、それを使う環境に合わせて身近な天然素材で作られ、その土地の人と自然を関係付ける道具となる。北極圏に住むサーミの人びとの場合、古来遊牧してきたトナカイから取る毛皮は、時に-40度にもなる厳しい冬の寒さから身を守るための衣服となった。身近な自然の形を借りて作った道具で、その環境から身を守るのだ。そんな手工芸にまつわる会話をきっかけに、厳しい自然と共に生きる知恵をサーミや津軽の人びとから取材してきた。

(エッセイ「積層の器 ことづての声」より引用)

 初回作品《夜営》は、津軽のマタギが熊を待つお話から着想を得た木版画です。

 

■初回お届け内容
・《夜営》
 版画: 298x237mm, 木版, 土 藍 紙, 2018 
 額サイズ:314x252x28mm

※2回目以降の木版画と額はこちらと同じサイズになります。
※ドローイングはこちらよりも大きめ、版木は直径約100~140mm程度の予定です。

■2回目お届け内容
・藍と土の木版画(新作・額入)《ことづての始まり》(仮)

■3回目お届け内容
・ドローイング(新作・額入)《雪踏み》または《ことづての声》(仮)

■4回目お届け内容
・版木1点(箱入) 《夜営》または《ことづての始まり》(仮)
・テキスト

※タイトルは変更することがあります。

作家情報(Gallery PARC)

作家ウェブサイト
http://www.harukafurusaka.net
[商品コード ] FH1-01-002

ふるさかはるか [m@p] プレミアム

販売中
270,000円(税別)
商品価格には送料が含まれています。

(在庫数 1)

お名前必須
メールアドレス必須

電話番号
お問い合わせ内容必須
回答方法

プライバシーポリシーをご確認ください。

問い合わせメールを送信しました。
ご購入受付期間:2020年9月7日~12月20日

プレミアムは受注制作となります。封筒ではなく宅急便にてお送りします。

ご購入受付後1ヶ月程度を目処に初回発送。以降3ヶ月ごとにお送りします。

※送料について:国内のお届け先に限り送料込み。海外への輸送については別途費用にて承ります。